インテル、Cedar Trail-Mネットブックプラットフォーム、新しいAtomプロセッサのリリースを延期

Intelは、最新のネットブックプラットフォームであるCedar Trail-Mのリリース日を延期しなければならず、新しいAtom CPUの発売も遅らせるだろう。来月発売予定のCedar Trail-Mは、今度は11月に発売される予定で、DigiTimesに報告している。

遅れは明らかにグラフィックスドライバの問題とWindows 7認証の欠如の組み合わせによるものです。 Cedar Trail-Mは、統合されたGPUからDirectX 10.1をサポートし、新しいAtom N2600とN2800プロセッサをベースにしています。インテルは、ネットトップ用の新しいAtom CPU(D2500とD2700)のリリースを11月まで延期することを決定した。

2009年に発表されたこのような発表は、ネットブックが大流行したことで大きな出来事でした。しかし、DigiTimesは「ネットブックはもはやIT市場の主流製品ではないため、2011年のタブレット市場では遅れを取ることはほとんどなく、インテルも高価なUltrabookプラットフォームに焦点を移している。

あなたは来るべきCedar Trail-Mプラットフォームについて興奮していますか?あなたはまだネットブックに興味がありますか? Commentsセクションでお知らせください。

インテルはMovidiusを立ち上げ、将来のコンピュータビジョン、VR tech

インテル、4K UHDを大衆に押しつける第7世代プロセッサを発表

Intel、PC、データセンター、インターネットのための新しい3D NAND SSDを提供

企業の大手企業のうち、実用的な技術革新が引き継ぐ

Intel、IntelはMovidiusを買収し、将来のコンピュータビジョン、VRテクノロジー、プロセッサーを開発する; Intelは4K UHDを普及させる第7世代プロセッサーを発売;ストレージ; PC、データセンター、インターネットのための新しい3D NAND SSDを提供;エンタープライズ・テクノロジーの巨人の中では、実用的なイノベーションが引き継ぐ